読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DHCのクイックフィルムスムーザーの口コミ♪目の下のしわが取れる?

目の下のしわを解消したい!コスメフリークな派遣OLの私が実際に使ってみたDHCの美容液クイックフィルムスムーザーについて感想や体験談を購入者さんのレビューも交えて本音で綴っています♪プチプラな美容液でで目の下のしわが取れたらすごく嬉しいですね!

クイックフィルムスムーザーはゴルゴ線にきくプチプラコスメ!

ゴルゴ線(ゴルゴライン)という言葉をご存知でしょうか?

 

正式にはミッドチークラインと言うそうなんですが、さいとうたかおさんの人気漫画「ゴルゴ13」の主人公のトレードマークとも言えるしわにちなんで、ゴルゴ線と呼ばれるようになったようです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゴルゴ13スペシャル [ さいとう・たかを ]
価格:800円(税込、送料無料) (2016/12/9時点)


 

確かにこのイラストを見てしまうと、ゴルゴ線の方がしっくりくる表現ですね^^;

 

でも、女性なのにこのしわができてしまったら、かなりショックかも☆

 

ほうれい線よりも上にできるしわで、加齢によって目立ってくる人がいます。

 

ゴルゴ線ができてしまう原因は、頬の脂肪が減少したり、筋肉がたるんでしまうからだそうです。

 

そうすると頬に段差が作られてしまうんですね。

 

原理はほうれい線と同じです。

 

以下の特徴がある方は、ゴルゴ線ができやすいと言われています。

 

・目の下の脂肪が生まれつき少ない人
・目の下にクマができやすい人
・目が大きい人
・パソコンなどをよく使う人

 

あなたは条件に該当しますか?

 

ゴルゴ線にはクイックフィルムスムーザーが効果的?

ゴルゴ線を作らないようにするには、頬の筋肉が衰えないよう表情筋を鍛えることが大切。

 

     f:id:oyakudachinomori:20161209210925j:plain

 

難しく考えなくても、よく笑う人は頬の筋肉が鍛えられるんだそうですよ♪

 

もちろん、美顔器などを使うのもいい方法だと思います。

 

最近はパソコンの他にもスマホやゲーム機など、液晶画面を見る機会が増えていますので、みなさん目が疲れていると思います。

 

ホットアイマスクを利用したり、ブルーライトをカットするPCメガネを使ったり、眼精疲労への対策もとりましょう!

 

私はまだゴルゴ線には悩まされていませんが「目が大きい」ことと「パソコンなどをよく使う」に該当しているので、将来的にはできる可能性もあります。

 

ただ現在愛用中のクイックフィルムスムーザーを顔全体にパック代わりに塗っていると、ピン!とお肌にハリが生まれるので、これはゴルゴ線のいい予防になるんじゃないかと思っています♪

 

 

 

目の下にできたしわもこのクイックフィルムスムーザーで解消できちゃった私としてみれば、ゴルゴ線にも効果があるんじゃないか?とかなり期待しています(^^)

 

まだ深刻なほど深く刻まれていないゴルゴ線であれば、クイックフィルムスムーザーで消せる可能性もあると思いますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

 

今のところゴルゴ線専用のコスメってあまり販売されていないようなんです。

 

クイックフィルムスムーザーはほうれい線にも効果があると言われているので、ゴルゴ線にも効くと思いますよ。

 

クイックフィルムスムーザーで消せないゴルゴ線には…

ゴルゴ線もあまりに深くなってしまうと、クイックフィルムスムーザーでは…というか、コスメでは消せなくなってしまいます。

 

        f:id:oyakudachinomori:20161209210950j:plain

 

頬に激しい段差がついてしまうくらいのゴルゴ線になると、美顔器などを使っても解消するのはかなり厳しいかと思います。

 

そうなったら、もう諦めるしかないの?

 

いえいえ!最終手段としては、美容整形という方法があります。

 

メスを使わなくても頬の段差を取る方法もありますが、やはり費用が掛りますし、リスクもゼロではありません。

 

しっかりとカウンセリングをしてくれるクリニックが見つかれば、お任せするのもアリだと思います。

 

でも!そうなる前に、頬に異変を感じたらすぐにできうる限りのケアをしましょう!

 

ゴルゴ線に限らず、しわというのはでき始めだったら、比較的簡単に消すことが可能です。

 

コスメや美顔器を使ったり、健康的な生活習慣、食生活を心掛けるという地味なものですが、実はこのコツコツした毎日の積み重ねがすごく大切なんですね。

 

単純なことですが、毎日続けることが実は一番大変なことなんです☆

 

人は土壇場にならないと慌てないものですが、プチプラなコスメでも日々予防に使っていれば、数年後に後悔しないんじゃないかな?と思います(^^)